家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

受発注データは流通企業からメーカーに対して、商品注文の情報をデータで日々提供するものです。 発注Noは伝票ヘッダーと明細レコードにありますが、発注方法が伝票単位か明細単位かによっていずれか一方を必ず使用することになります。 受発注ガイドラインは、組込みソフトウェアを外部委託する際、受発注間での認識の齟齬により発生した失敗事例の再発防止を目的として作成したもので、受発注間の責任分担を明確にすることに重点を置いたガイドラインです。



iPad
cloud
EDI
クラウド
A>